かけ猫HPのヘッダ画像

第2回かけねこ展報告②

前回の報告に続きまして、展覧会のご報告をさせていただきます。

今回は期間中のイベントや二階の展示などを説明します。

11月9日から17日の期間中いくつかイベントも開催していました。

9日、10日には美術館内で倉敷芸術科学大学芸術学部学生が

アクリル絵具で100号の大きさのキャンバスに絵を描くライブペインティングというパフォーマンスをやっていました。

かけねこ展ということで、ネコをモチーフに描かれています。DSC00766

また10日には倉敷芸術科学大学生命動物学科の先生が自らフリートークといった形で来場者の方に活動現状や大学での猫の様子などを説明をしていました。

 

さらに16日には会場でも販売を行っていた缶バッチ作りのワークショップを行いました。

お客さんには、缶バッチのデザインを描いて頂きそれをそのまま機械に入れて完成!という流れです。

 

 

 

DS  DSC00771

猫ちゃんと一緒に階段を登っていくと・・・・・

 

 

 

DSC00773

2階です。

 

2階では本学のメディア映像学科の学生による写真展を行いました。

大学にいる猫ではなく「尾道の猫」というテーマでしたが、非常に可愛らしい猫の姿ばかりでした。

DSC00774

 

 

第二回かけねこ展報告はこれで終了です。何度も言いますが、ご来場頂いた皆様足を運んで頂き本当にありがとうございました。